samadhiartlive

samadhiartlive brog

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ちいさな絵展 | TOP | ある芸術家の母からこどもたちへ >>

2011.07.26 Tuesday

銀座でチャリティアート展

JUGEMテーマ:絵画と暮らすアートな生活

あと1週間ですが
 
第2回東日本大震災チャリティーアート展
現在開催中です。
販売収益は全て被災地に直接寄付をギャラリー側でやってくれるそうです
7月31日(日)まで
11:00〜19:00 最終日17:00まで
 Jトリップアートギャラリーにて

http://www.jtrip-118.com/


                   生命のエネルギー               Yuko Umehara


3月12日から茨城に入り、14日くらいから高熱だして倒れて、東京に帰ることを諦めて
1週間家のなかでじっとしていました。
そして何もできない中で、そこにあった色鉛筆で1枚絵を描きました。
ニュースとあのコマーシャルをずっと見ながら,
子どもが出てくる場面では泪が出てきてしまう状態でした。
それからはあっというまに過ぎました。

この東日本にいて、今 自分の出来る所を少しずつ掃除、除染しています。
土は上下いれかえるくらいですが、向日葵か土をきれいにしてくれる植物の種をまこうかと
思っています。植物はすごい。人間はいつも結局助けてもらっていますね。

どこのこどもたちもなるべく被害を受けないように
大人が勉強して、自分ができることを速やかにやるしかないかなと。

こどもたちが老人になって,昔こんなことがあったと幸せの中話せるように。


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://brogs.samadhiartlive.com/trackback/87

トラックバック

▲top